fc2ブログ

通信費無料のパブリックLoRaWAN 〜 The Things Network

オランダ発、世界最大のパブリックLoRaWANサービス The Things Networkのアンバサダーをやらせていただいてます!

TOP >  LoRaWAN スマートビルディング >  LoRaWAN To Modbusゲートウェイ - MS48-LR スマートビルディングやスマートファクトリーに容易に統合・構築!

LoRaWAN To Modbusゲートウェイ - MS48-LR スマートビルディングやスマートファクトリーに容易に統合・構築!

LoRaWANセンサー類とPLCなどModbus対応産業機器類とを容易に統合・構築できる
LoRaWAN To Modbusゲートウェイ MS48-LRを発売します。

MS48-LRは、オープンソースのLoRaWAN to Modbusゲートウェイです。 WiFi、イーサネット、セルラーネットワーク(オプションの4Gモジュール経由)を介して、LoRaワイヤレスネットワークをIPネットワークにブリッジすることができます。 LoRaワイヤレスにより、ユーザーは低データ転送で極めて長距離のデータを送信することができます。

MS48-LR
は、LoRaWANプロトコルに完全対応しています。 MS48-LRには、LoRaWANサーバーとIoTサーバー機能が内蔵されており、ユーザーはMS48-LRLoRaWANデバイスを接続し、PLCを使用してModbusネットワーク経由でこれらのデバイスにアクセスすることができます。

国によってLoRaWANの周波数帯は異なります。 MS48-LRには、これらの各国の周波数帯があらかじめ設定されています。 また、ユーザーは独自のLoRaネットワークで使用する周波数帯をカスタマイズすることもできます。

MS48-LR
は、リモート管理機能をサポートしています。 システムインテグレーターは、ゲートウェイを簡単にリモート監視し、保守することができます。


MS48-LR_top.png

MS48-LR_side.png

MS48-LRModbus RS485-RTUスレーブとして動作し、LoRaWANセンサーのアップリンクデータを03ファンクションコードのレジスタに書き込みます。


MS48-LR_network.png







今月末からMS48-LRは、入荷いたしますのでは入荷いたします。既存のMoubusシステムをご利用の方は要チェック!




以上







◆技適取得済TTN対応ゲートウェイ&センサデバイスを好評販売中!

https://sales.dragino.jp/



*ご興味ある方は、下記入力欄にEmailアドレスをご入力後、左下のSubscribeボタンをクリックして下さい。

関連記事
スポンサーサイト